NetSuiteはQ2目標を達成し、

NetSuiteの第2四半期の収益と収益は木曜日に発表されたが、前四半期とは異なり、同社はほとんどヒットしなかった。

サン・マテオのカリフォルニアのクラウド・ダーリン社は、第2四半期の純損失が3億7730万ドルで、3230万ドル(1株当たり41セント)の赤字を記録した。これは、売上高が前年比で35%増加したことによるものです。

第2四半期の非GAAPベースの利益は1株当たり2セントでした。

ウォールストリートは、非GAAPベースの第2四半期の収益が2億7000万ドルの1株当たり利益を予想していた。

常にクラウドチアリーダー、NetSuiteのCEO、ザック・ネルソンはNetSuiteの成長、市場ポジション、企業がクラウドの時代に成功するのを助ける役割を称賛しました。

ネルソン氏はまた、NetSuiteは小売業、製造業、卸売業の分野で特に成長が見られたと述べた。しかし、ネルソン氏が言及しなかったのは、会社の損失であり、大幅に増加した。 NetSuiteは、Q1と比較してほぼ10百万ドルの追加損失をもたらしました。

NetSuiteはまた、主要なリーダーシップの変化を発表しました。 2000年にNetSuiteの15人目の従業員だったJim McGeever氏が社長に任命されました。 McGeeverはNetSuiteのCFOであり、同社の2007年IPOを推進し、最近では最高経営責任者を務めました。

クラウドコンピューティングの成長

甘いSUSE! HPEがLinuxディストリビューションに突入

Twilio、新しいエンタープライズプランを発表

インテル、エリクソン、メディア業界に注力するためのパートナーシップを拡大

Q2の市場予想を上回るDellのテクノロジー、Salesforce Q2の見積もりを上回る見込み、Q3ガイダンスの軽視、Pure FlashのQ2見積もり、売上高の大幅増、Splunk、Autodesk、Brocadeの堅調な四半期報告、 HPのQ3は見通しを上回っているが、PC、プリンタの不調は続き、WorkdayはQ2の四半期売上高を記録している

クラウド;クラウドコンピューティングは一度に1つのAPI、エンタープライズソフトウェア、甘いSUSE! HPはLinuxディストリビューションを曇らせる、クラウド、Twilioは新しいエンタープライズプランをより敏捷性を約束する、クラウド、Intel、Ericssonがパートナーシップを拡大してメディア業界に注力